安全面の対策はどうなっていますか?
11月開催のTAMABA100については招待制かつ「死ななさそうな人」が対象でしたが、今大会はフリーエントリーで、MF出場者でも色んなレベルのランナーがいるので、ギリギリ完走のランナーや山岳経験の浅いランナーは危ないと思うのですが…

安全面につきましてはIBUKI GPSを使って、全員をGPS端末で確認します。
また今大会は11月開催のTAMABA100と比べると、危険な箇所や累積標高もかなり低く設定しております。